上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

花粉症だと思ったら風邪をひいてしまいました。
花粉症で鼻水が止まらないというご近所さんをお招きしたところ、私も鼻水が止まらない状態に…。
どんな薬を飲んでも症状が良くならないと言っていましたが、「風邪薬を飲んだら?」とアドバイスしたいです

というのも、先日の記事でお伝えしました24時間換気システムの給気フィルターをとり替えて、空気清浄機も稼働させていて、最近は家の中でこんなに花粉を感じることもなくなっていたのでどうもおかしい???と思ったからなのです。

フィルターを替えたら詳細をupすると書きながら遅くなってしまい申し訳ありません

フィルターを替えたのはもう2週間ほど前になります。
背の低い私は高い場所のフィルターはイスに上がらないと届かないため、夫が休みの日に共同作業で行いました。
夫が取り外したフィルターを私が洗い、その間に夫は給気口をお掃除して、新しい花粉用のフィルターを取りつけます。

3ヶ月使用したフィルターはものの見事に汚れておりました。
少々お恥ずかしいのですが、3ヶ月以上お手入れされていない方への警告も込めて、upしたいと思います。
IMG_2879.jpg

押さえられている部分が白いので、汚れが一目瞭然かと思います。

ちなみに我が家は全然交通量も少なく、周りに工場なども一切ない住宅街に位置しております。
それで、3ヶ月でこの状態です。

排気のフィルターよりも汚れていることに愕然とさせられます。

確かに春という気候柄、誇りっぽく、黄砂や花粉の影響は大きいとは思うのですが、それでも外気がこんなに汚れているということがショックです。

次回は7月、暑くなる頃までには忘れずにお手入れをしたいと思います。


ところで肝心な使用感ですが、あまり大きな違いは感じられません。
ただ、空気清浄機(帰宅者がいる時や、朝起きてすぐなど花粉を感じる時のみ作動)と、花粉用フィルターの使用で、家の中にいて花粉を感じることはほとんどなくなりました。
でもそれがフィルターのおかげなのか、それとも空気清浄機のおかげなのかはわかりません。
24時間換気がない家から24時間換気のある家に移って、花粉を感じるようであれば、空気清浄機と共にフィルターの交換は試す価値がありそうです。

本日もおつきあいいただきありがとうございました
ブログ村のランキングに参加しております
読んだよのしるし代わりにポチっとしていただけるとうれしいです

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
こんばんは。

今回は昨日のお話しの続きになります。

給気口から花粉を防ぐためのフィルターを購入することにしたのですが、メーカーのHPを見るとこんなものが載っておりました。
ポレット用花粉除去フィルター お値段294

image.jpg

そしてポレットという商品がこちら
image2.jpg
我が家の給気口と似てませんか???
IMG_2870.jpg
我が家の給気口の上部ににちょうど付きそうですよね???
IMG_2872.jpg

もし、このフィルターがつけられるなら大変お得なお値段です♪

ちなみに
IMG_2871.jpg
この円形のフィルターは5枚で1680です。(まぁ50円位の差ですけどね

ということで早速メールにて問い合わせましたところ、このポレット用花粉フィルターは我が家の給気口につけることができないのだそうです。
ちなみに我が家の給気口の上にポレットをかぶせることもお勧めできないそうです。(カバーが開けづらくなり、フィルターの交換がしづらくなるため)

ということで、結局5枚一組の円形のフィルターを購入することにしました。

ついでに昨日の記事にも載せました、排気口のフィルターも一緒に。
こちらは特に花粉除去用というのはないので(排気ですからね)、洗い替えさえあればいいや…ということで2枚一組のものを。

給気口に至っては1階2階合わせて7ヶ所ありましたので、5枚セットの物を2組購入することにしました。


果たして、花粉が除去されたという実感は出るのでしょうか???
昨日までフィルターは届いておりませんので、届きましたら交換次第結果をUPしたいと思います。


本日もおつきあいいただきありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
こんばんは。

先日の記事で、24時間換気の給気口用のフィルターを購入しようと書いておりましたが、例年よりも暖かくなるのが遅かったため、新しく購入した空気清浄機で事足りていたのでしばらくフィルターはそのままでおりました。

ところが、最近の暖かさで、空気清浄機をつけていても室内でくしゃみを連発する有り様。
重い腰を上げて、フィルターを購入することにしました。

ネットショッピングを利用することにしましたが、送料を無料にするために排気口用のフィルターも一緒に購入することにしました。

取扱説明書を見れば早いのですが、本体に製品番号が書いてあるかもと思い、入居以来初めて排気口を触ってみました。
IMG_2869.jpg
これが排気口。
一番全面の説明が書いてある部分がパネルで、めいっぱい左にスライドさせますと排気口がフルオープン、右側にスライドさせていくと閉まる仕組みになっています。
尚このパネル部分、今は説明書が入っておりますが、中身を絵ハガキなど、お好きなものに取り換えることもできます。

説明書には製品番号等書いていなかったので、カバーを開けてみたところ…
IMG_2868.jpg
こんなふうに、カバーにフィルターがくっついておりました。

入居3ヶ月。
恥ずかしながら、全くお手入れをしていないフィルターです
IMG_2866.jpg
ただでさえ汚くてお恥ずかしいのに、画像にカメラの紐が写りこんでしまって更にお恥ずかしい限りです。

排気口に当たる右側と、左側の上下が黒く汚れています。
一刻も早く洗いたいところですが、洗い替えのフィルターが届き次第洗うことにします。

ここまで分解したものの製品番号は探せず、結局取扱説明書を開いてみました。


一方、最も花粉対策が必要な給気口。
我が家で使っているのは、同じキョーワナスタ製のこちらです。
IMG_2870.jpg

上から見るとこのようにカバー上部に給気の為の穴が開いております。
IMG_2872.jpg

このカバーを開くとこんな感じです。
IMG_2871.jpg
本体の奥に丸いフィルターが見えますが、さすがにこの季節、これを外して汚れ具合を見る勇気はありませんでした(花粉がダイレクトに入ってきてしまいます

さすがに排気程ではないでしょうが、きっと汚れていることでしょう。

メーカーのHPを確認しましたところ、2~3ヶ月に一度、軽く水洗いしてくださいとありましたので、ちょうどその時期なのですね。

フィルターは今日か明日にも届く予定です。
フィルター選びの詳細につきましては、長くなりましたのでまた次回の記事で書きたいと思います。


本日もおつきあいいただきありがとうございました。
更新の励みになりますのでポチっとしていただけるとうれしいです
 
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
みなさんこんにちは。

我が家の辺りではもう3月も半ばというのに、例年にない寒さのおかげで家の周りはまだ雪が残り、ここ数日は朝目覚めるとうっすらと雪が積もっております。
それでも日中はだいぶ晴れ間が見えることも多くなり、これでもだいぶ雪は解けました。

そんな環境の中、新たな問題が発生。
先日、ブログを更新しようとパソコンに向かっておりましたところ、急に頭痛と鼻のムズムズが…。

毎年のことなのですぐにわかりました。
花粉症の到来です

そしてその時気づきました。
パソコンのすぐ横の壁にある給気口の存在に

我が家の2×4の標準は第三種換気でした。
2×6の標準はダクトを使った第一種換気(熱交換型)で、追加工事代を払えば第一種換気にすることも可能でした。
当時どうしようか迷いましたが、
・ダクト内の汚れ、メンテナンスが気になった
・機械を使っての換気システムの為、機械の寿命時にはメンテナンスが必要?
・予算のアップ

ということが気になり、第三種換気を採用することにしました。

第三種換気の家に暮らしてみて、実際寒い日などは排気口周辺は風の流れを感じ、寒い感じがします。
Cホームさんの第一種換気は熱交換型なので、第一種換気を採用していればこのように感じることはなかったことと思います。

しかし、ダクトを通していないことによって意外なメリットもありました。
通常Cホームさんで第一種換気を採用すると、ダクトを通す関係から洗面所やトイレの天井高が低くなるそうなのです。
2×6の標準天井高は270cmなのですが、これとも連動してのことなのでしょう。

我が家もオプションで天井高は270cm高にしているのですが、換気システムは第三種の為、洗面所もトイレもダクトが通っておらず、1Fはどこも270cm高となっております(小上がり和室は床が上がっているため実質240cm高ですが)

給排気時の空気の温度差は覚悟していた第三種換気ですが、ここにきて花粉の問題が

私の花粉症歴はかれこれもう5~6年で、弱い薬では効果がなくなってきています
かといって強い薬だと眠くなってしまって…。
外に出る日は強い薬を飲みますが、家の中にいる時はマスクにメガネでなるべく薬を飲まないようにしていました。
そして初めのころは鼻水にくしゃみが主だった花粉症も、最近では頭痛も加わり、鼻水にくしゃみならなんとか我慢できていたものも、頭痛となると我慢できなくなってきていました。

今までは気密も良く、家じゅうぽかぽか暖かで快適だった我が家ですが、花粉に関しては、見事なまでに晴れ間が出てくると一気に給気口から流れ込んできているようです。

給気口に貼るフィルターも売っているようですが、近所のホームセンターでは探すことができなかったので、空気清浄機を購入することに決めました。
もちろんフィルターの方が安価なのですが、やはり2×4で高気密高断熱のお家は乾燥がひどく、リビングに加湿器も欲しいと思っていた矢先でしたので、加湿機能付の空気清浄機にしました。
お友達の家にあって、内心ずっと欲しかったのです

注文してから届くまで日数がありますので、それまでは晴れた昼間はやむなく排気口を閉じてなるべく給気量を減らすようにしています。(夜になったり雪が降って来た時はちゃんと開けてますよ)

しばらくしましたら新しい空気清浄機のレポートもできそうです(笑)


【追記】***記事を読み直して思いましたが、やはり給気口用のフィルターも購入して二重の対策で花粉に臨もうと思います***



本日もおつきあいありがとうございます。
更新の励みになります。
1クリックお願いいたします

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。