上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新が滞ってしまいました。

夜間電力でいろいろ賄おうと思っていましたが子供と一緒に寝てしまうため、変な時間(3時~5時)に起きだして、食洗機やら洗濯機を動かし、ついでにブログも更新していたら、遂に風邪をひいてしまいました。。。

なのでここ数日は子供と一緒に寝ることを決心して、食洗機も洗濯機もタイマー稼働
でもこうすると、その後帰宅する夫の分の食器、洗濯物は洗えなくなってしまうんですよね

更新をお休みしている間もランキングはしっかりチェックさせていただいていたのですが、先日の電気料金の記事は輸入住宅カテゴリーの中で、一ケタの順位をいただいていたようです。
ありがとうございます
やはり、光熱費は関心が高いのだなぁと思いました。

だから…というわけではありませんが、先日エコキュートの稼働方法を変えたところ、目に見える変化がありましたので、ご紹介したいと思います。




先日記事にしました通り、今までは平均500L~600Lを使用していたエコキュート。
基本的には23時以降に湧きあげをしてくれる賢いエコキュートくんですが、どうやら湯量の残量が半分を切ると、時間に関係なく沸きあげを行っているようだということが判明しました。
我が家の湯量が半分を切るのは、早くて夜お風呂にお湯をはる時で、遅いと夫が夜お風呂を沸かし直す時のようでした。
しかし、夜お風呂にお湯をはった後に、いくら夫がお湯を沸かし直したとしても、残りの湯量を23時前に使いきることはありません。
なので、湯量が半分を切った時or私と子供が入浴した後のどちらか早い方で、「沸きあげ休止」ボタンを押すことにしました。

すると、
 500~600L/日350~450L/日に激減

約3割も削減できたわけです。

きっと電気料金には如実に反映されることと思います

それと同時に、昼間は電気ケトルの使用を控え、やかんでお湯をわかして、保温できるポットに入れておくことにしました。
小さいことですが、冬の暖房は電気頼みなので、コツコツと節約したいと思います


更新の励みになります。
読んだよのしるしにポチっと宜しくお願い致します
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doofenshmirtz.blog.fc2.com/tb.php/11-280255a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。