上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

ずっと暑い日が続いておりましたが、ここ2日ほど涼しくなって、日中はエアコンなしでも過ごせるようになってきました。
その前までは9日連続猛暑日でひぃひぃ言っていたんですけどね
このまま夏が終わるとも思えませんが、涼しくて過ごしやすいのは嬉しいです。

というわけで7月の電気料金。
今回も前回と同じく29日分です。

6月分の記事で書きましたように、ギプス生活の子供に合わせて、世間よりも一足早くエアコン生活が始まった我が家。
7月とはいえ比較的涼しく、普通なら窓を開けてorせいぜい扇風機で過ごせるところをエアコン+扇風機でガンガン冷やす生活を送っておりました。
なので、どんなに電気代が跳ね上がったことかと冷や冷やしておりました。

昼間使用量   151kwh⇒221kWh
夜間使用量   189kWh⇒180kWh
計         340kWh⇒401kWh

約60kWhの増加で、電気料金6733円から1988円の8721円でした。

思ったよりも少ない
お湯も沸かして夏場1万円切るなら万々歳です

以前の賃貸時代は夏場の電気代が1万円以上、ガス代が7~8000円で合わせて20000円弱になっていましたから!!!

お湯で思い出しましたが、ちなみにこの期間は子供の怪我もあって、湯船にお湯を張らない日が何日かあったのと、湯船にお湯を張る日も温度を39℃と温めにしておりました(ただし、追い炊きもアリ)

このあたりの気候ですと、夏場冷やすよりも冬場温める方が圧倒的に電力がかかるということがわかりましいた。


先ほども申しましたように、猛暑日続きだった次回の請求書はきっとこれよりも高くなっていることと思われます。
次回の請求書が夏場のマックスになるかと思われますがどのくらいまで上がることやら。。。



本日もおつきあいいただきありがとうございました。
更新の励みになりますので読んだよのしるしがわりにポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doofenshmirtz.blog.fc2.com/tb.php/118-07a76349
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。