上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

最近体調がすぐれず、更新が滞っておりすみません

そろそろお家づくりの最終、カーテン選びのお話に入りたいと思います。

正直、クロス、照明…と選ぶのにかな~り疲れてしまい、カーテンになかなか着手できなかったドゥーフェンシュマーツ家でありました。
しかし、季節は冬、いくら断熱性能が良くても、入居してからカーテンもない部屋に暮らすことはとても無理と、重い腰を上げたのは、昨年の暮れも押し迫った12月後半のことでありました。

一番初めに見に行ったのは、そろそろ予算もひっ迫していたので、リーズナブルなカーテン専門店。
平日に私1人で見に行ってみました。

リーズナブルを謳っているお店なので、「1窓○円」(確か1万円くらいだったと思います)のコーナーと、それ以外にリリカラやサンゲツ等のメーカーの物のコーナーに分かれていました。

1窓○円コーナーは確かにお安いけれど、あまり欲しいものはないなぁ…という印象。
「安ければいいというものではないわ」と実感し、子供部屋以外はある程度有名なメーカーの物を使いたいな…と思いました。

他にも1人でぶらっとローラアシュレーのお店なんかも見に行ってみましたが、実用の面からコットンのカーテンはうちでは無しと却下。

そんな基礎知識を持ったうえで、夫と初めに見に行ったのは、Cホームさんで斡旋もしているというカーテン専門店。
実はこちらのお店、結婚前にオシャレな家具屋さんと勘違いして、1人でフラ~っと入ったこともある、実家の近くのお店。
ガツガツと接客するお店ではないようなので、じっくりと見学させていただきました。

ちょっと高級なお店だけに、割引などは望めなそうな感じでしたが良い物ばかりが置いてあり、いろいろと想像をふくらますことができました。
ここである程度、自分達の好みというものが見えてきた気がします。


家を建て始めてからいろいろとダイレクトメールが届くようになっていたのですが、その中にカーテン屋さんや家具屋さんからのものが結構ありました。

中でも個人のお店のようでしたが、非常に割引率が高いお店があり、勇気を出してそこへ行ってみることにしました。

本当に個人のお店で、ほとんど見本のカーテンは吊るされていなかったので、パッと見「失敗したか」と思ったのですが、中で応対してくれた御主人は専門知識が豊富で、いろいろと相談に乗っていただきました。
お店(と言うより事務所)でカタログからカーテンを選び、見積もりを依頼しました。
手書きで書かれた見積もりが翌日にはできあがりましたが、もう1店気になるお店があったので、とりあえず返事は保留にしました。

もう1店の気になるお店と言うのが、街の家具屋さんでカーテンもしています…というところ。
こちらも後日夫と訪ねました。

こちらは一転、たくさんの見本のカーテンが吊るされており、しかも、入居まで間に合わない時にはカーテンを貸して下さるとのこと。
一気に気持ちはコチラに傾きました。

先の小さなお店は割引率が高かったものの、カーテンに関しては2つのメーカーからしか選ぶことができませんでしたが、こちらのお店は若干割引率では劣るもののもっと多くのメーカーから選ぶことができましたし、他でもっと安い見積もりがあれば相談にも応じる…とのことでした。

また、こちらのお店に気持ちが傾いたもう一つの理由。
我が家では新居への入居と共に、シングルベッドを1台買い足す予定でした(子供用)。
家具も置いてあるお店でしたが、シモンズのベッドが安い価格で手に入ると言うことがわかったのです。

ベッドと一緒にカーテンも頼んでしまおうという雰囲気で、私達はそのお店からごっそりとカタログをお借りして、見積もりを依頼することにしました。



途中になってしまいましたが、長くなってしまったので本日はここまで。
次回に続きます。

本日もおつきあいいただきありがとうございました。
更新の励みになりますので、読んだよのしるしがわりにポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doofenshmirtz.blog.fc2.com/tb.php/126-b92bece1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。