上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.14 確定申告
こんにちは。

我が家はなんだかんだで24年1月に入居がずれ込んだため、今年住宅ローン控除のために確定申告をしなければいけません。

しかし、1月入居ともなると、手続きしなければならないということをすっかり忘れていたりもしていて(^^;;

先々週、夫が休みの時に一緒に税務署へ行き、必要な書類をもらってきました。

CIMG0263.jpg

説明書を読み、必要書類を揃えてみました。
土地を数ヶ月前に購入し、新居を建てた我が家の必要書類は
・住民票(原本)
・土地の売買契約書の写し
・家屋の登記事項証明書(原本)
・源泉徴収票
・金融機関から交付されたしゃく入金の年末残高証明書


そして、それらの書類を見ながら手書きで記入を試みるも、記入方法がよくわからなかったので、結局国税庁のHPから必要事項を入力して書類を作成。

どこかに間違いがあったり書類不足があるとイヤなので、先週の大雪の降る中、大きな会場で開かれている「確定申告相談会」に行って参りました。

すると、上記書類の他にも
・土地の登記事項証明書(原本)
・家屋の契約書の写し


も必要であることがわかりました。

土地の登記事項証明書は購入手続き後にいただいていたものがあり、それを持参していたのですが、昨年取得した1年半以上前の日付の物でもOKとのことでした。

こういった公的書類の有効期限は3ヶ月…と覚えていた私は、家屋の登記事項証明書は昨年の日付の物が手元にあったにもかかわらず、わざわざ新しく取り直したというのに

ローン残高の1割が控除される…ということだったので、控除されたところでどれくらい税金が還付されるのか疑わしいものだと思っていましたが、そこそこの金額が還付されるようです。(これもHP上で入力すると簡単に還付金額が出てきます。スバラシイ

というわけで、必要書類を揃えて、本日夫に提出して来てもらいましたよ~。

予定外に外構工事が早まって赤字気味の我が家としては、なるべく早く還付していただきたいものです(笑)

来年からは確定申告の手続きをしなくても年末調整になる予定なので、1年限りの手続きですが、これで住宅取得に関わる手続きは一段落ですね。(さすがにもう後は無いと思われます)


本日もおつきあいいただきありがとうございました。
読んだよのしるしがわりにポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doofenshmirtz.blog.fc2.com/tb.php/144-f99f6314
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。