上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前書きましたように、土地自体はもう2~3年の間探していました。

新聞や折り込み広告のチェックはもちろん、希望地域に強い不動産のHPは欠かさずチェック。
あまりにチェックしすぎるので、複数の不動産のHPを見ても「あ~、この土地と、あのHPに載ってた土地は同じだな」とか、新しい土地が出ればすぐに「新規の土地だな」と目星がつくようになっていました。

展示場巡りをしながら、アリなHMさんで土地を紹介してくれるところには、土地探しもお願いしていました。

結果的に私達が土地探しを依頼したのは、全国フランチャイズ展開していて、CMでもおなじみのAホーム、地元と近県で建築条件付き物件を多く持つBハウスでした。

展示場巡りをしながら、一番強く惹かれていたのはコストの割には性能の良い高気密高断熱の輸入住宅メーカーCホームでしたが、こちらはあまり積極的に営業活動をしておらず、土地の紹介は望めないようでした。

Aホームの探してきてくれる土地は、私達が不動産HPで見ていたのと同じ物件が多く、正直あまり参考になりませんでした。
しかも、パチンコ店の裏の土地を「あまりお客の多くないパチンコ店ですし、お勧めです」と持ってくる無神経さ

お客さんの多くないパチンコ店は、犯罪の恐れや、駐車場にお客さん以外も出入りする危険さ、もしかすると数年後にはパチンコ店以外の何か(マンションも含む)が建つ可能性も十分にあると、素人でも思うのですが、そんな土地でも余程建てて欲しかったのでしょうね…。
実際、コレ!と思うような土地を探していただけなかったので、お断りするうちに次第に営業活動もフェードアウトされていきました。。。

それに対して、当時はまだ「気に入った土地があれば土地だけ買っておこうか…。」という煮え切らない態度だったにもかかわらず、積極的にいろんな土地情報を持ってきてくれたのがBハウスの方でした。

こちらBハウスは建築条件付きの土地を多く持っていることから、他の不動産では扱っていない、初めて目にする土地を多く持ってらっしゃいました。

しかし、少し希望のエリアを外れていたり、希望のエリア内でも不便な場所であったり…と決め手に欠けておりました。

(この後の話は次回に続きます)


記事を書く励みになります。
読んだよのしるしにポチっとおねがいします
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doofenshmirtz.blog.fc2.com/tb.php/4-9e2a2b80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。