上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.28 やっと決心
いよいよ土地の話の最終話です。

輸入住宅の話でありながら、長々土地の話ですみません。
しかし、自分自身の防備録の意味合いも兼ねたブログですのでご容赦いただきたく思います。


そうこうしているうちに、Bハウスさんがお勧めしてくれた土地、二筆のうちの一つが予約が入ったという話が聞こえ、私が用事に忙殺されている間に、もう一つの方も予約が入ったという話が伝えられました。

夫とは「縁がなかったんだね」と話し、「きっともっと良い土地が出てくるだろう」と話していました。

が、それから数週間後。

再びBハウスさんより「例の土地にキャンセルが入ったので買う気はありませんか?」と連絡が入りました。
話があったのは二筆に分けられたうちの南側で、北側も同じBハウスのお客様で建てることとなったため、南側も一緒に買ってほしい故のお話でした。

それでも私はすぐに返事をすることができませんでした。
土地はそれなりに気に入っていましたが、本当にBハウスで建てるのか!?と問われると、どうしてもYESと即答できなかったのです。
今思えばですが、前にも書きました輸入住宅のCホームの存在がどうしても気になっていたのかもしれません。

ちなみに前回書きました、南に私道を作る土地は、準工業地域で周囲の環境が変わる可能性が大きいということで断念することにしました。

そんな風に答えを出しかねているとBハウスさんから願ってもない申し出が!
「他社に間取りや見積もりを出してもらって、検討いただいてもいいですので、気になっている土地ならば是非検討してほしい」と。
そこまで言って下さるなら…と、やっと重い腰を上げた私です。

かくして、この土地をBハウスさんの仲介で購入する運びとなりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doofenshmirtz.blog.fc2.com/tb.php/6-55518f04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。